☆浴室内で使用する「すのこ」のご紹介☆ | 株式会社RHS(埼玉県 春日部市)

お問い合わせ

048-797-9200

お知らせ

  

2022/6/8☆浴室内で使用する「すのこ」のご紹介☆

今回は、「すのこ」をご紹介させていただきます。
すのこは、主に「お風呂場の段差解消」に使用されます。

●脱衣所と洗い場を移動する際に、段差があり移動に負担がかかってしまう方
●浴槽の縁が高く、またぐことが負担になっている方

上記のお悩みを抱えている方は、”工事不要”で浴室内をバリアフリー化できるので
設置を検討していただければと思います。
また、脱衣所や洗い場などの浴室にすのこを設置する場合は「浴室用すのこ」を使います。

★プラすのこ湯快★

※※ 上記商品はサイズオーダー可能です ※※

 

 

脱衣所や洗い場ではなく、浴槽内にすのこを入れたい場合は「浴槽用すのこ」を使います。
浴槽への出入りが楽になるのと、浴槽内が深くて座ることができない場合は、すのこを入れることで
高さが出て座ることができるようになるので、湯舟にゆっくり浸かれるようになりお風呂の時間を快適に
過ごせるようになります。

★浴そう内すのこ(CAC)★

※※ 上記商品はサイズオーダー可能です ※※

購入される際は「入浴補助用具」として介護保険を使って
要支援1~要介護5の方まで、1割~3割負担で購入することができます。

ただし対象となるのは「福祉用具アプローズ」のような都道府県の指定を受けた事業所からの購入
のみになります。介護保険を使って購入する場合は、まず介護保険の申請が必要になりますので、
弊社へご相談いただくか、ケアマネージャーがついている場合はケアマネージャーへご相談ください。

弊社へご相談いただく場合は「福祉用具アプローズ TEL:048-797-9200」へご連絡ください。

TOP